丁寧な説明で患者が安心できる表参道のインプラント

subpage1

歯科治療は十分に説明がないまま施術を行い、次もまた来るように患者に伝えるような医師がまだ多く存在しますが、表参道でインプラントを実施しているクリニックでは、丁寧な説明と治療を行っているため、これからどんな順番で治療を行うか伝えてくれるところがあります。

手術ができるかどうか検査を行うことは必須で、本来であればどんな検査を行い何が分かるのか説明すべきですが、多くの医者はレントゲンやCTを取る旨だけを伝えて、詳細な説明を行わないことがほとんどです。
表参道でインプラントを行っているクリニックでは、手術前に治さなければならない症状が重い歯周病や虫歯がないか、歯がすでに抜け落ちてなくなっている部分に対しては、顎の骨の厚さや硬さなどを調べて人工歯根を埋め込むことが可能であるかを調べます。



検査前に、レントゲンやCTによる被爆がきになる人のために、どれくらい体に影響が出るか説明を行う医師もいます。



手術が可能と結果がでたら、表参道のインプラントはいくつかメーカーの取扱があるため、予算に合わせたり、それぞれのメリットやデメリットの説明を行って患者に選ばせて、費用の算出を行います。

コンピュータで入念なシミュレーションを行った後手術が行われ、まず人工歯根を埋め込みます。

マイナビニュースの口コミ情報を掲載しています。

人工歯根と骨が馴染むのを待ってから歯を取り付けることになるため、それまで数ヶ月、定期的な診察などで過ごし、その間に人工の歯もつくられます。

歯を取り付けてからは、かみ合わせなどの調整を行い完成となります。